故郷のイベント初出展。無事に参加してまいりました。
イベント出展風景1

開催時間前から多くの方々に手に取っていただくことができました。
正直、見ていただけるのか不安でしたが、ふたを開けてみると、早い時間帯から沢山の方に来ていただきました。
イベント出展風景2

知人、友人、親族や、このFacebookからの声かけのおかげです。数十年ぶりに懐かしい方にも沢山お会いでき、感激しております。励ましの言葉をいただいたり、次に繋がる要望をいただいたりと、とても実のある参加でした。

数十年ぶりに会った同級生。
帰省のたびに会う友達。
SNSを見て来てくださった方。
声をあちこちにかけてくれた方々。

本当にありがとうございました!
感謝感謝です。他力万歳\(^o^)/

これからも沢山の方々に頼ります(笑)
どうぞよろしくお願いいたします。
イベント出展風景3

都会ではハンドメイドの出展場所は沢山ありますが、田舎町となると作り手が躊躇して参加しなかったり・・・そもそも参加するという意識が無かったりします。それは可能性があるにもかかわらず自分で潰してしまっていて、とても勿体ないことだと思います。これを見てくださっている作り手の方々が地元で自分の作品をお披露目してみるきっかけにしてくれたらな~と思ったりしています。

このイベントは食べ物の出店が多く見受けられるので、多様な出店があればより良くなるんじゃないかな。昨年100回目を迎えて、認知度もありますし。今後発展していくためには、新しい何かを投入すると良いと思います。・・・と思って先陣を切ったのでありました(笑)やっぱり対面販売は楽しいですね。

ハンドメイドだけじゃなくて、写真展示とかでも良いと思うの。良い写真はポスカにして安く売るとか。今はオンデマンドで安く印刷かけてくれるところも沢山ありますし。お披露目(売る)する意味はあります。自分の作品に対する意識が向上したり、感想を直接いただけるので、どう改善して言ったらよいのか・・・といったメリットが沢山です。全てが全て相手の言ってることを全部受け止めるのではなく(全部作品に反映させすぎると作品によっては自分のカラーが無くなるものもありますし。写真や絵は特に。)、自分のポリシーと融合させていくと面白いものが出来たりするんじゃないかな(*^^)

場所をお借りした店舗の猫店長さんが美人さんで、ひたすら癒されました(*´з`)モフモフ
03

次回は7月に参加します。

何かご要望等ありましたら、遠慮なくご連絡ください。万一、壊れてしまった場合は修理も受付ております。「お問い合わせ」フォームから承ります。
http://soukore.mond.jp/soukore_info/contact